当オフィス代表の新開によるセミナー・ワークショップのプログラムをご紹介します。

セミナー・ワークショップ MENU

製造業関連セミナー

町工場のための営業・販路開拓のノウハウをまとめた「町工場が技術を売上に変える方法」、製造業求職者のための「製造業で働くってどう?」、製造業の「中の人」として製造業を顧客とする異業種向けに仕事をまとめた「製造業のリアル」など、製造業関連のセミナーを多くご依頼いただいています。下記はその一例です。

小さな町工場が技術を売上に変える方法

「小さな町工場が技術を売上に変える方法」
2018年11月 幸田サイエンスコミュニティにて

「製品の良さが、なかなか顧客にわかってもらえない」
「売上が伸びないのは営業マンを置いてないからだろうか?」
「形のない”技術”をどうやって売るのか?」
「今は忙しいけど、数年後はどうなっているんだろうか…」

など、町工場の悩みは尽きません。そこで、このセミナーでは中小企業が作った無名の新製品の新規営業で成果を上げた「ものづくりに強いライター」が新開が、町工場のための「技術を売上に変える方法」をお伝えしました。

【講演内容】自社の強みの見つけ方 / 製品・技術の強みの伝え方 / 販路開拓の方法あれこれ / 情報発信の大切さ / 製造業の営業3パターン / 営業は本当に嫌な仕事? / そうだ、メーカーになろう? / 売上につながる会社のあり方etc…

「製造業のリアル」
2018年4月 東証一部上場企業の社員向けセミナー

「製造業のリアル」というテーマで、製造業を経験したことがない物販担当者、マーケティング担当者向けに
対象顧客の購買現場のリアルな事情と今後取るべき対策をお知らせしました。

補助金セミナー・個別相談

ものづくり補助金 最強の採択メソッド【セミナー】

採択率80%超を誇るノウハウを惜しげもなく公開する「ものづくり補助金セミナー」
本当は教えたくない「製造業で今年使える補助金セミナー」
金融機関向け「省エネ関連補助金セミナー」

【個別相談】

企業の現状をお伺いして、ものづくり関連、省エネ関連の補助金を中心に、この先可能性のある補助金の個別診断を行います。

※左の写真は2019年3月発行「ものづくり補助金 最強の採択メソッド 実践ワークブック」
(二村康輝・新開潤子 編著/日刊工業新聞社刊、プレス技術臨時増刊号)

ワークショップ

オフィス・キートスのワークショップオフィス・キートスが開催するワークショップでは、社内の主要メンバーを巻き込んで、経営者・社員の中にあるアイデアから最適解を引き出します。

【開催履歴】
経営者層向けの「事業計画策定ワークショップ」「経営理念・スローガン策定ワークショップ」
次期経営陣を対象にした「会社の強み発掘ワークショップ」
設計部門と営業企画部門を対象にした「新商品開発ワークショップ」「営業戦略ワークショップ」
ホームページリニューアルのための「会社・商品の強みから営業戦略を考える」

※左の写真は2019年1月、メーカーにて開催した「新商品のパッケージ開発ワークショップ」です。